イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

A011-1 いけだ牛 肩ロース 焼肉用(600g)

池田町内で一貫肥育しているため、年間約200頭しか出荷されない幻の褐毛和牛"いけだ牛"のセットです 褐毛和牛は赤身が多く牛肉の中ではコレステロールの低い肉なので、ヘルシー志向やダイエット中で脂肪を好まない人には向いている肉質と言えます 【十勝池田食品】

15,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
肩ロース300g×2パック

池田町内で一貫肥育しているため、年間約200頭しか出荷されない幻の褐毛和牛"いけだ牛"のセットです 褐毛和牛は赤身が多く牛肉の中ではコレステロールの低い肉なので、ヘルシー志向やダイエット中で脂肪を好まない人には向いている肉質と言えます 【十勝池田食品】

15,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
肩ロース300g×2パック
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

生まれてから出荷まで同じ生産者が一貫飼育

写真

1頭の牛が出荷されるまでに、何件かの農家さんに育てられるなんて知っていましたか?
「いけだ牛」のほとんどは、生まれてから出荷されて牛肉になるまで、同じ生産者が愛情を持って育てる「一貫肥育」と呼ばれる方法で管理されています。
牛が生まれてから出荷するまでの全てを管理できることで、生産者が責任をもって育てるため牛の安心安全性を高めることができます。

 

エサが決め手のいけだ牛

写真
昭和20年代に池田町を襲った第一次十勝沖地震と冷害。その苦境を乗り越えるために始めたのが「ブドウ栽培」と「ワイン製造」でした。50年以上の歴史を誇る十勝ワインは池田町自慢の特産品です。

写真

そんな池田町の特産品”十勝ワイン”を製造する際にできるワインオリ。これを餌に加工していけだ牛に与えています。栄養価が高く、健康的で肉質の良い牛肉に育ちました!!

 

自然に近い環境でのびのびと!

写真

自然に近い環境で育ったいけだ牛は赤身の多い肉質です。余計な脂がなく、程よい弾力の赤身は噛むほどに旨味が口の中へ広がります。
脂身が少ないので、脂の重さもさほど感じずにお召し上がりいただけます。
焼きすぎて固くならないようにするのが、おいしく召し上がるポイントです。

写真

 

生産者からのメッセージ

写真

池田町名産の「十勝ワイン」製造過程の副産物であるワイン澱(おり)や搾り粕(かす)を飼料化し与えています。「いけだ牛」は、程よい霜降りでありながら余分な脂肪が少なく、風味豊かでジューシーな牛肉です。是非味わってみてください!

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる