イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

【生産者インタビュー】カウベル大樹 木村さん

こだわりは全部このカップに詰めたから まずは食べてみてよ


こだわりは全部このカップに詰めたから まずは食べてみてよ

  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
このエントリーをはてなブックマークに追加

こだわりは全部このカップに詰めたから まずは食べてみてよ

まるで牛乳をそのまま食べているような感覚
朝搾り生乳でつくられる絶品アイス

写真
酪農のまち大樹町でアイスクリームを製造するカウベルアイスクリーム。こちらを経営する木村さんの仕事は、毎朝町内の酪農家まで搾りたての新鮮な牛乳を取りにいくことから始まります。新鮮で乳質の良い牛乳をふんだんに使い、細かい温度管理を行いながら、丁寧に作られるカウベルのアイスクリームはまさに絶品。コクがあるのにあっさり爽やか。最後まで飽きずに一個ぺろりと食べられることから、日本全国に着々とリピーターを増やしています。

北海道は素材がいい こだわり抜いた道産食材の美味しさが際立つ

写真
カウベルアイスクリームの特徴は種類の多さと食材へのこだわりです。通常のラインナップでは定番のバニラやストロベリーに加えて、北海道らしい赤肉メロンやハスカップも含めた全13種類を揃えています。(ふるさと納税では6種類をピックアップしています。)リピーターも多いクリームチーズは、さっぱりとしたチーズケーキを食べているような豊かな味わい。
「チーズを入れるタイミングによって風味が全く違うんです。チーズ工房に話を聞きに行って、チーズを入れるタイミングについて必死に研究しました。(木村さん)」
食材も大樹町産のハスカップやとうきび、かぼちゃをはじめとした北海道の食材や旬の時期に収穫するといったこだわりを持っています。

「ジャムも全て自社で手作り」誠実さと正直さを大切にしています

写真
密かに人気を集めているのがカウベルの最中。ストロベリーアイスにはストロベリージャム、バニラアイスには小豆、ハスカップアイスにはハスカップジャムが挟まれています。実はジャムは全て手作り。「ジャムは市販のものを買ってくると、安定剤とか添加物が入っているでしょ。それらを全て成分表に書かなきゃいけないのは大変だし、間違っていたら一大事。だったら全部自社で作ってしまえば、何が使用されているのか漏れなく正しくお客様に伝えられる」
シンプルで真摯なものづくりの姿勢がカウベルの安心感や安全性につながっています。

関連するお礼の品

カウベル大樹株式会社

カウベル大樹株式会社

■住所:北海道広尾郡大樹町字日方404
■TEL:01558-6-4747
※こちらは製造工房の住所です。
 直売店やカフェはございませんのでご注意ください。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる