イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

[T07-N41]十勝ナイタイ和牛定期便 おまかせコース<計7回>

北海道 上士幌町はポイント制を採用しています。北海道 上士幌町のポイント制について

十勝ナイタイ和牛のじまんの品々を計7回お届け♪

100,000ポイント
(100,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
・1ヵ月目…ステーキ(リブまたはサーロイン)<2枚で計450g> ・2ヵ月目…バラ切り落とし<600g> ・3ヵ月目…肩ロースステーキ<350g> ・4ヵ月目…こま切れ&すねセット<こま切れ400g、すね400g> ・5ヵ月目…焼肉(肩・モモ・バラ)<350g> ・6ヵ月目…手ごねハンバーグ<150g×8ヶ> ・7ヵ月目…モモミニステーキ<6~7枚で計700g>

十勝ナイタイ和牛のじまんの品々を計7回お届け♪

100,000ポイント
(100,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
・1ヵ月目…ステーキ(リブまたはサーロイン)<2枚で計450g> ・2ヵ月目…バラ切り落とし<600g> ・3ヵ月目…肩ロースステーキ<350g> ・4ヵ月目…こま切れ&すねセット<こま切れ400g、すね400g> ・5ヵ月目…焼肉(肩・モモ・バラ)<350g> ・6ヵ月目…手ごねハンバーグ<150g×8ヶ> ・7ヵ月目…モモミニステーキ<6~7枚で計700g>
このエントリーをはてなブックマークに追加
写真

上士幌町で肥育された黒毛和種の中でも、5・4等級の「十勝ナイタイ和牛」から、ステーキや焼肉、切り落としなど定番の品を計7回お届けします。

―――十勝ナイタイ和牛について―――

自然豊かな十勝・上士幌町で育ち、5・4等級の黒毛和種に与えられる称号、それが「十勝ナイタイ和牛」です。

名称は、上士幌町をイメージしていただける言葉として「ナイタイ高原牧場」から引用いたしました。ナイタイとはアイヌ語で”奥の深い沢”という意味があるようです。

1.粗飼料は、町内産乾燥や道内産稲わら等、道内産粗飼料にこだわっております。
2.濃厚飼料は、牛の能力を十分に発揮できるよう高品質にこだわり、高価なビタミンCが添加された肥育飼料を上士幌独自のメニューで与えております。
3.卓越した肥育技術と細やかな管理により、霜降り肉の割にたくさん食べても飽きない、さっぱりとした牛肉となっております。

NE-Q Factory(ニークファクトリー)について

NE-Q Factory(ニークファクトリー)について

NE-Q Factoryは、経営元である地元上士幌町のスーパーマーケット(有限会社 片原商店)が2016年10月に設立しました。主に「十勝ナイタイ和牛」や各種ハンバーグなどの加工作業から梱包作業まで一貫して行っております。

「十勝ナイタイ和牛」とは、上士幌町産の黒毛和種で、かつ肉質等級が5・4等級という条件を満たしたお肉のみに付けられるブランド名称です。そのため、厳しい条件をクリアする和牛は年間で120頭前後と極めて少なく、大変貴重なお肉となっております。

NE-Q Factoryでは、そんな貴重なお肉を皆さまにより美味しくお召し上がりいただくために、スタッフ一同が日々、安心・安全を心がけて業務を行っております。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる