イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

[012-S01]十勝しんむら牧場 放牧豚のハンバーグ<150g×8ヶ>

北海道 上士幌町はポイント制を採用しています。北海道 上士幌町のポイント制について

約10haの山林と草地の中でのびのびと自由に活動した放牧豚のハンバーグです。

12,000ポイント
(12,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
150g×8ヶ

約10haの山林と草地の中でのびのびと自由に活動した放牧豚のハンバーグです。

12,000ポイント
(12,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
150g×8ヶ
このエントリーをはてなブックマークに追加
写真

ミルクジャムでおなじみの十勝しんむら牧場が、新たに飼育を始めた「放牧豚」を使ったハンバーグとなります。脂肪に臭みがなく柔らかく甘みがあるのが特徴です。

―――原材料名―――

豚肉(北海道産)、玉ねぎ、卵、パン粉、食塩、香辛料 ※原材料の一部に小麦を含む

―――製造者―――

十勝スロウフード(北海道上川郡清水町御影499-8)
※豚肉は上士幌町産/製造のみ外部委託

写真
【十勝しんむら牧場の放牧豚について】
十勝しんむら牧場の放牧豚は、約10haの山林と草地の中でのびのびと自由に活動しています。えさは牧草、笹や地中にあるキクイモ、秋にはどんぐり、土中の虫や植物の根や球根を食べてミネラルを補給しています。通常の豚より飼育期間を長くすることにより、豚本来の旨みが出ます。その他の特徴は、脂肪に臭みがなく柔らかく甘みのある美味しい脂に仕上がっています。えさを探して急な斜面を駆け下りたり、牧場内を流れる小川で水浴びをしたり、居心地の良い場所を豚が自由に作っています。(抗生物質は使用しておりません)

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる