イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

【N36】しほろ牛ローストビーフ2個セット~北の大地の物語~

士幌町の新鮮な空気と水で肥育された「しほろ牛」。 赤身のうまさにこだわった自慢のしほろ牛のもも肉を使ったローストビーフです。 専用の焙煎機で香味豊かに直火焼きして仕上げました。 2~3ミリにスライスし、お好みのタレにつけてお召し上がり下さい。 JA士幌町と(株)吉田ハムがタッグを組みブランド化した『北の大地の物語』のシリーズです。 ※ 写真はイメージです ■提供元:JA士幌町

15,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
ローストビーフ300g × 2個

士幌町の新鮮な空気と水で肥育された「しほろ牛」。 赤身のうまさにこだわった自慢のしほろ牛のもも肉を使ったローストビーフです。 専用の焙煎機で香味豊かに直火焼きして仕上げました。 2~3ミリにスライスし、お好みのタレにつけてお召し上がり下さい。 JA士幌町と(株)吉田ハムがタッグを組みブランド化した『北の大地の物語』のシリーズです。 ※ 写真はイメージです ■提供元:JA士幌町

15,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
ローストビーフ300g × 2個
このエントリーをはてなブックマークに追加

自慢のおいしさ「しほろ牛」

ホルスタイン牛のオス牛を、士幌牛飼養管理マニュアルに基づき、肉用牛として肥育したのが「しほろ牛」。
まぶしいほどの太陽、森から流れるきれいな空気、大地から沸き出る新鮮な水、士幌町の贅沢なほどの環境が「しほろ牛」を育てる大きな栄養素。
また、夏と冬の温度差が最大60℃になるときもあるメリハリのある四季が「しほろ牛」を育てる最高のスパイスとなります。

写真

「しほろ牛」の美味しさの特徴は赤身。
噛むほどに味わいが深くなる赤身の魅力をご堪能ください。

JA士幌町と(株)吉田ハムのコラボレーションブランド『北の大地の物語』

写真

\こちらもぜひご覧ください/

写真
掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる