イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

[№5834-0256]洞爺湖カヌーでピクニックツアー 大人ペア体験 (春・秋)

10m以上の透明度を誇る洞爺湖は、火山の活動で作られた円形のカルデラ湖です。この湖の上をカナディアンカヌーに乗ってのんびり自然散策に出かける・・・洞爺湖カヌーでピクニックはそんなツアーです。 青い空、碧い湖、そして緑の山々を、水鳥になった気分で楽しんでみましょう。 【カヌー体験について】 予約について:事前予約が必要です。入金確認後、事業者より予約案内について、郵送致します。到着後、ご確認の上、予約をお願いします。 時間:9:00~/14:00~ の2時間程度 集合場所『財田(たからだ)キャンプ場受付前』 ※開始時間の10分前にお越しください。 定員:6名様(2名様より開催)。2名以上でご参加の場合は、別途人数分の料金を現地にて頂戴し対応可能です。 参加にあたり、下記を必ずご覧ください。 【お問い合わせ・連絡先】 洞爺ガイドセンター 電話:0142-82-5002 URL:http://www.toya-guide.com ※画像はイメージです。 ※天候や季節により湖面や空の状態は変わります。 ※事前予約が必要です。予約状況によってはご希望に添えない場合もございますので、あらかじめご了承願います。お早目のご予約をおすすめします。 ※有効期限:2019年10月31日まで(7月1日~8月31日体験ご希望の場合は、「洞爺湖カヌーピクニック大人ペアチケット(夏)」をお申込み下さい。) ※レターパックプラスでのお届けのため、指定日及び時間指定は出来かねますので、あらかじめご了承願います。不在時はポストに「ご不在連絡票」を投函致しますので、再配達依頼の上、お早目にお受け取り下さい。 事業者:洞爺ガイドセンター

38,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
洞爺湖カヌーでピクニックツアー 大人ペア体験(春・秋)予約案内×1枚

10m以上の透明度を誇る洞爺湖は、火山の活動で作られた円形のカルデラ湖です。この湖の上をカナディアンカヌーに乗ってのんびり自然散策に出かける・・・洞爺湖カヌーでピクニックはそんなツアーです。 青い空、碧い湖、そして緑の山々を、水鳥になった気分で楽しんでみましょう。 【カヌー体験について】 予約について:事前予約が必要です。入金確認後、事業者より予約案内について、郵送致します。到着後、ご確認の上、予約をお願いします。 時間:9:00~/14:00~ の2時間程度 集合場所『財田(たからだ)キャンプ場受付前』 ※開始時間の10分前にお越しください。 定員:6名様(2名様より開催)。2名以上でご参加の場合は、別途人数分の料金を現地にて頂戴し対応可能です。 参加にあたり、下記を必ずご覧ください。 【お問い合わせ・連絡先】 洞爺ガイドセンター 電話:0142-82-5002 URL:http://www.toya-guide.com ※画像はイメージです。 ※天候や季節により湖面や空の状態は変わります。 ※事前予約が必要です。予約状況によってはご希望に添えない場合もございますので、あらかじめご了承願います。お早目のご予約をおすすめします。 ※有効期限:2019年10月31日まで(7月1日~8月31日体験ご希望の場合は、「洞爺湖カヌーピクニック大人ペアチケット(夏)」をお申込み下さい。) ※レターパックプラスでのお届けのため、指定日及び時間指定は出来かねますので、あらかじめご了承願います。不在時はポストに「ご不在連絡票」を投函致しますので、再配達依頼の上、お早目にお受け取り下さい。 事業者:洞爺ガイドセンター

38,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
洞爺湖カヌーでピクニックツアー 大人ペア体験(春・秋)予約案内×1枚
このエントリーをはてなブックマークに追加
写真

洞爺湖でカヌーに乗って、のんびりピクニックに出かけませんか?

長い厳しい北海道の冬が終わり、待ちに待っていた花たちが一斉に咲き始めます。
GW前後はそんな桜を始めとした花達を見にカヌーでピクニック。
花達が落ち着くと、山の木々が緑に染まっていきます。
日に日に濃くなっていく緑と、活動が活発になってくる水鳥達。
遠くの山にはまだ残雪が… 移り行く季節を感じながらカヌーでピクニック。
秋には、山が色づき始め、動物たちも秋の収穫に大忙し。
湖畔の木々のグラデーションを楽しむカヌーでピクニック
湖に流れている川にはサクラマスが産卵しに上がってきます。

写真

ツアー参加に当たって

【服装】
●弊社のツアーでは、お客様の服の上からPFD(ライフジャケット)を着用します。
●~春・秋のカヌーツアーにおすすめの服装~
速乾性のあるインナー、フリースベストやジャケット、ポリエステルなど濡れても冷たくなりにくいパンツ、
レインジャケットなど雨風を防ぐもの。つばのあるキャップやハット、サングラスなど。
足元は、汚れてもいいスニーカー、踵の固定できるスポーツサンダルなどでご参加ください。
(クロックスタイプのサンダルは現地で無料レンタルもございます)

【ご遠慮いただくもの】
●ジーンズ、スカート、革靴、防水機能のない腕時計。ジーンズは濡れると重く、動きにくくなるので危険です。

【あると便利なもの】
●乗り物酔いする方(特に船酔いする方)へ
・カヌーは水の上に浮かんでおり、お客様の身体の動きに合わせてカヌーも揺れます。
・波やうねりもない湖面でも、ご自身の揺れで、水を見ているだけで酔う方はごくまれにいらっしゃいます。
→心配な方は、ご自身で「酔い止め」などをご用意ください。
●眼鏡バンドはこちらでご用意しております。
コンタクト使用の方は眼鏡へのかけかえをおススメします。
万が一の事態(ひっくり返る)に備えて、着替えを持参されることをおススメします。
その他「よくある質問:カヌー」もご覧ください。
夏場は着替えや水着があると、心おきなく水遊びができますよ。
●カヌーツアーにご参加のゲストには STS社製のドライバッグ(8L)をカヌーに1つ、無料でレンタルしています。
通常2名分程度の
・お財布
・防水機能ない携帯電話やスマートフォン
・車の鍵
・コンパクトデジカメ など
を収納することが出来て、ツアーに持ってゆけます。
※あくまでバッグ(袋)ですので、衝撃を与えると内容物が破損します。取り扱いにはご注意ください。
※ツアー中の管理は各自のカヌーにてお願いします。

尚、追加でバッグをレンタルされる際は、1つ300円にて承ります。
大型の一眼デジカメなどお持ちの方は、現場スタッフまでお申し付けください。
●カメラ、飲料水、帽子、タオル、着替え、日焼け止め

写真
写真
掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる