イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

3年熟成おふくろ味噌2個セット

始まりは農家のお母さんたちが自家製で作っていた味噌。これが美味しいと口コミで評判になり、「おふくろ味噌」と名付けて販売し、以来30年以上に渡って厚真町で愛されているお味噌です。厚真産の大豆とお米を原料に、無添加にこだわって作っています。3年間じっくりと熟成させているので、濃厚なコクと芳醇な味わいが特徴です。毎日のお味噌汁はもちろんのこと、田楽などに使っても。

6,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
900g×2個

始まりは農家のお母さんたちが自家製で作っていた味噌。これが美味しいと口コミで評判になり、「おふくろ味噌」と名付けて販売し、以来30年以上に渡って厚真町で愛されているお味噌です。厚真産の大豆とお米を原料に、無添加にこだわって作っています。3年間じっくりと熟成させているので、濃厚なコクと芳醇な味わいが特徴です。毎日のお味噌汁はもちろんのこと、田楽などに使っても。

6,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
900g×2個
このエントリーをはてなブックマークに追加
写真

おふくろ味噌誕生のきっかけ

写真
– おふくろみそは、どのようなな方々が作ってこられたのですか。
宮西:元々はJAとまこまい広域婦人部(現:女性部)で味噌作りを始めたのがきっかけです。女性部は、JAとまこまい広域に加盟している農家のお母さん方が任意で加盟していて。普段は自分の家の農業をやっているんですが、冬場には一通り収穫も終わっているので、その時期を利用して作っています。30年以上の歴史があって、今も冬場に10人ほどで味噌を仕込んで、販売しています。

美味しさの秘密

写真
– おふくろみその特徴を教えてください。
宮西:この味噌は厚真産のトヨムスメという大豆と、きらら397という一等米を使っています。市販の味噌は、結構化学調味料が入っていたりしますよね。でもおふくろみそは添加物が一切入っていないんです。とにかく糀の甘み、大豆の甘みだけを活かして作っています。塩分も食塩じゃなくて天然のものを使っています。厚真の食べ物は美味しいものが多いんですけど、中でも大豆は評判をいただいていて、それがそのままおふくろみその美味しさにつながっていると思いますね。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる