イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

【数量限定!!食べ比べセット】3色アスパラ(ホワイト・グリーン・ムラサキアスパラ)

【数量限定】低農薬・低化学肥料で育った遠別町産のホワイト・ムラサキ・グリーンアスパラです。ムラサキアスパラは栽培している農家さんや栽培年数が少ないため大変希少なアスパラです。グリーンアスパラと比べると甘く、柔らかいため生で食べることができます。 またグリーンアスパラよりもアントシアニンやビタミンCが多く含まれているのも特長です。3つのアスパラの味の違いを是非、お楽しみに下さい。 朝採りしたものを鮮度フィルムに入れお届けします。さらに鮮度保持のためチルド便にて発送します。

13,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
ホワイト 300g グリーン 300g ムラサキ 300g 合計   900g

【数量限定】低農薬・低化学肥料で育った遠別町産のホワイト・ムラサキ・グリーンアスパラです。ムラサキアスパラは栽培している農家さんや栽培年数が少ないため大変希少なアスパラです。グリーンアスパラと比べると甘く、柔らかいため生で食べることができます。 またグリーンアスパラよりもアントシアニンやビタミンCが多く含まれているのも特長です。3つのアスパラの味の違いを是非、お楽しみに下さい。 朝採りしたものを鮮度フィルムに入れお届けします。さらに鮮度保持のためチルド便にて発送します。

13,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
ホワイト 300g グリーン 300g ムラサキ 300g 合計   900g
このエントリーをはてなブックマークに追加

低農薬・低化学肥料で育った遠別町産の3色アスパラ

写真

遠別町の農家さんで大切に作られたグリーンアスパラはとても甘くみずみずしいのが特徴です。茹でたてアスパラをそのまま素材の甘さを味わったりマヨネーズなどをつけて食べると格別です!!もちろんバターなどで炒めても美味しいですよ♪♪

写真

一つ一つ手と目で確認し、機械を使用して選別しています。こちらが朝収穫後、発送までのファーストステップとなります。

写真

アスパラを計測、計量後に袋詰めを行い梱包後お客様のもとへ発送!!  
※こちらはホワイトアスパラの袋詰シーンですが、全ての色のアスパラを同じ工程で発送作業しております。

写真

アスパラとベーコンの炒め物はごはんのおかずにも、お酒のおつまみにもピッタリ♪
北海道遠別町産アスパラをぜひご堪能ください。

アスパラにはこんなに健康栄養効果があります!

•薬効:疲労回復 貧血対策 高血圧予防が期待されます。
アスパラガスは、南ヨーロッパからロシア南部で自生しており、冷涼地で栽培されます。
したがって日本では北海道が主産地です。
【アスパラギン酸】
アスパラガスは、疲労回復効果の高い食材として知られています。
この理由は、野菜としては豊富なタンパク質、とりわけアミノ酸の一つであるアスパラギン酸が多く含まれるからです。
アスパラギン酸カリウムは、アスパラガスの旨味の本体であるばかりでなく、糖質の代謝を促進して、疲労をとる作用があります。

寄附者の方から嬉しい声!

3色アスパラへの寄附者の方からご好評を頂いております。今回は皆様から頂いたコメントの一部をご紹介いたします!

★興味があります★

アスパラ三種のセット大変興味があります。農業は大変なお仕事だと思いますが、私鯛の健康な体を作るもととなるもの、それを丁寧に作ってくださる農家の皆さんに感謝しております。応援しています。

★友人にも勧めています★

本当に美味しかった!友人にも勧めています!

★今年も楽しみに★

昨年、3色アスパラガス美味しくいただきました。今年も立派なアスパラガスが届くことを楽しみにしています!

遠別町 ふるさと納税への想い

写真
北海道 遠別町は人口2600人の小さな町です。このふるさと納税への取組みをはじめたきっかけは「遠別農業高等学校の存続、活性化」への想いからはじまりました。
全校生徒50数名と少ない高校ですが、様々な取組みを行っています。このふるさと納税を通じ、農業高校の活動・魅力を広く全国のみなさまに知っていただきたく、一生懸命がんばっています。
4年前の入学者数が14名と高校存続の危機となりました。その後、ふるさと納税の取組みを中心に高校のPRを展開し、3年前は2名増の16名、2年前はさらに2名増の18名、そして昨年は26名と北海道以外から入学される方も数名いました。
本年は22名、うち北海道以外の方が1名の予定で取組みの成果がでている状況です。
また、生徒数が増えていることにより、高校独自の取組みが少しずつ活発化しています。

小さな町の高校存続は、地方創生実現に向けての大きな課題です。高校が町からなくなると、若い世代が少なくなり、住民への不安感や地域経済が低下します。

これからも、ふるさと納税を通じた「町のプロモーション」、そして「人のつながりを大切にする」取組みから、「地域の課題解決」に向かっていきたいと思っております。

北海道 遠別町へのご支援とご協力をどうぞ、よろしくお願いいたします。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる