イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

健康保健飲料「タングロン」

●芦別市の学校給食でも飲まれている、”芦別市民のソウルドリンク”です。 ●製法特許第(305549号)により昆布から抽出した昆布酵素エキスを主原料とし、リンゴ果汁、オリゴ糖、クエン酸等を配合して製造された清涼飲料水で、さっぱりした飲みくちです。是非、お召し上がりください。 ●日本酵素産業㈱ ●℡0124-22-8818

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
90ml×50本 ※夏期間(4月~11月)はクール便、冬期間(12月から翌3月)は普通便で発送いたします。

●芦別市の学校給食でも飲まれている、”芦別市民のソウルドリンク”です。 ●製法特許第(305549号)により昆布から抽出した昆布酵素エキスを主原料とし、リンゴ果汁、オリゴ糖、クエン酸等を配合して製造された清涼飲料水で、さっぱりした飲みくちです。是非、お召し上がりください。 ●日本酵素産業㈱ ●℡0124-22-8818

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
90ml×50本 ※夏期間(4月~11月)はクール便、冬期間(12月から翌3月)は普通便で発送いたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

芦別市民のソウルドリンク「タングロン」

写真

芦別では学校給食に出るほどポピュラーで、老若男女を問わず知っている、「ご当地ドリンク」「ソウルドリンク」の呼び名にふさわしい飲み物です。
昆布エキス配合とは思えないほど、すっきり爽やかなリンゴ風味の飲み物です。
名前の由来は、昆布の英語『Tangle Weed』(タングルウィード)を愛称のようにして『タングロン』になったとのこと。
かつては、函館や旭川など、道内6カ所で製造されていましたが、現在では芦別市でのみ製造されています。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる