イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

【お刺身OK】生冷凍 本ズワイガニ ポーション 脚 むき身 500g 【生食可】 (北海道・ロシア・アメリカ産)

北海道 網走市はポイント制を採用しています。北海道 網走市のポイント制について

お刺身にもできるほど、新鮮な本ズワイガニを厳選しました。本ズワイガニの一番太い脚のみを使用したむき身は、便利なバラ冷凍になっているので必要な分だけ取り出してお召し上がりいただけます。お刺身でしか味わえない、とろけるような本ズワイガニの上品な甘みをお楽しみください。ご自宅用にはもちろんのこと、贈り物としてもご利用いただけます。 【お召し上がり方】 1.お召し上がりになる直前に、冷凍庫から取り出し、必要な分だけをジッパー付の他の袋に移し替えて、袋の上から流水をあててください。 2.本ズワイガニの身の中心(芯)が多少凍っている程度まで解凍して、お好みの方法でお召し上がりください。 【お召し上がり人数】 [お 刺 身 の 場 合] 500gで約1~2人前 [しゃぶしゃぶや鍋の場合] 500gで約2人前 ※お野菜など入れる具材の量などで前後します。 【カニの黒変について】 生冷凍のカニは長時間室温または冷蔵庫に置いてしまうと、黒く変色する場合があります。 これはカニに含まれているたんぱく質が空気に触れることで酸化し、黒く変色してしまう現象です。黒く変色してしまった場合でも品質等に問題はありませんので、ご安心してお召し上がりください。 ※品質維持のため、一本一本の脚を薄い氷の膜で覆っておりますので、解凍後は多少身が細く見えます。 ※風味や食感が損なわれるため、解凍後の再冷凍はおやめください。 このお品は網走市と隣接する小清水町との共同・共通の返礼品です。 事業者名:オホーツクバザール株式会社(TEL:0120-62-0701/0152-44-3005) 網走刑務所の前にある水産物専門店。網走監獄博物館や流氷館、北方民族博物館などのある天都山地区にも近く、広い駐車場を完備しているので、網走観光の途中で気軽に立ち寄れるお店です。

6,900ポイント
(23,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
生冷凍 本ズワイガニ 脚ポーション 500g ・食べ方パンフレット

お刺身にもできるほど、新鮮な本ズワイガニを厳選しました。本ズワイガニの一番太い脚のみを使用したむき身は、便利なバラ冷凍になっているので必要な分だけ取り出してお召し上がりいただけます。お刺身でしか味わえない、とろけるような本ズワイガニの上品な甘みをお楽しみください。ご自宅用にはもちろんのこと、贈り物としてもご利用いただけます。 【お召し上がり方】 1.お召し上がりになる直前に、冷凍庫から取り出し、必要な分だけをジッパー付の他の袋に移し替えて、袋の上から流水をあててください。 2.本ズワイガニの身の中心(芯)が多少凍っている程度まで解凍して、お好みの方法でお召し上がりください。 【お召し上がり人数】 [お 刺 身 の 場 合] 500gで約1~2人前 [しゃぶしゃぶや鍋の場合] 500gで約2人前 ※お野菜など入れる具材の量などで前後します。 【カニの黒変について】 生冷凍のカニは長時間室温または冷蔵庫に置いてしまうと、黒く変色する場合があります。 これはカニに含まれているたんぱく質が空気に触れることで酸化し、黒く変色してしまう現象です。黒く変色してしまった場合でも品質等に問題はありませんので、ご安心してお召し上がりください。 ※品質維持のため、一本一本の脚を薄い氷の膜で覆っておりますので、解凍後は多少身が細く見えます。 ※風味や食感が損なわれるため、解凍後の再冷凍はおやめください。 このお品は網走市と隣接する小清水町との共同・共通の返礼品です。 事業者名:オホーツクバザール株式会社(TEL:0120-62-0701/0152-44-3005) 網走刑務所の前にある水産物専門店。網走監獄博物館や流氷館、北方民族博物館などのある天都山地区にも近く、広い駐車場を完備しているので、網走観光の途中で気軽に立ち寄れるお店です。

6,900ポイント
(23,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
生冷凍 本ズワイガニ 脚ポーション 500g ・食べ方パンフレット
このエントリーをはてなブックマークに追加
写真

流氷のまち網走のカニは格別の味

写真

例年1月下旬から3月下旬ごろまで、オホーツク海を氷原に変える流氷。国内外から集まる多くの観光客を魅了する流氷を真夏でも見られる博物館が、北海道網走市の天都山にあるオホーツク流氷館です。年中マイナス15℃に保たれた流氷テラスでは、本物の流氷を展示しているので、見るのはもちろんのこと、手で触れることもできます。館内には流氷の天使と呼ばれるクリオネも展示されていますよ。そんな流氷のまち網走は、北海道でも有数のカニの産地。流氷とオホーツク海の荒波が育んだカニは格別のおいしさです。

プリプリの本ズワイガニをお刺身で

写真

産地によって「松葉ガニ」「越前ガニ」とも呼ばれるズワイガニ。オホーツク海で水揚げされる本ズワイガニには、それらの産地ブランドガニにも勝るとも劣らない味わいがあります。極寒の流氷の海で育った本ズワイガニは、身がギュッとしまっていて、プリプリとした食感が特徴です。

そんな極上の本ズワイガニがお刺身で食べられるのは、新鮮なうちに加工して急速冷凍できる、カニの宝庫・網走ならでは。むき身のポーションになっているので、お好きな分だけ解凍して、まずはそのままお刺身で本ズワイガニの甘くとろけるような食感とうまみをお楽しみください。

写真

もちろん、カニしゃぶやカニ鍋、バター焼き、てんぷらなどに加熱調理されても、本ズワイガニの香りやうまみが引き立ちます。しゃぶしゃぶや、お鍋の〆にはカニ雑炊もぜひお試しください。

天都山の麓にある海産物専門店、オホーツクバザール

写真

天都山の麓にある「オホーツクバザール」はオホーツク海産のカニやホタテ、サケなどの海産物や北海道の銘菓などが勢ぞろいするお店。広い店内には水揚げされたばかりのカニが泳ぐ水槽もあって、2階のレストランでは地元の食材をふんだんに使ったメニューも味わえます。すぐ近くに網走刑務所もある「オホーツクバザール」は、網走観光の途中で気軽に立ち寄れるお店です。

とろけるようなカニの食感をご家庭で

とろけるようなカニの食感をご家庭で

プリプリとした本ズワイガニの身を、そのままお刺身でガブリ!地元網走に住んでいても、なかなか経験できないカニの食べ方が、ご自宅で手軽に楽しめてしまう本ズワイガニのポーション。とろけるようなカニの甘さとうまさをぜひご堪能ください。

写真
掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる