イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

  • くまもとけん
  • みなみあそむら
  • 熊本県
  • 南阿蘇村
このエントリーをはてなブックマークに追加
掲載内容について、最新の情報でない場合もございますのでご了承ください。
この自治体は「ふるさとチョイス」から申込みすることができません。
お手数ですが、自治体のホームページ等からお申込みください。

選べる使い道

合併して誕生した「南阿蘇村」の地域振興のため
南阿蘇村公共施設の整備を進めるため
南阿蘇村の社会福祉の向上のため
南阿蘇村の環境保全対策の推進のため
南阿蘇村の財政健全化のため
特定の事業(  )への充当希望
特に指定なし
1.指定なし
2.平成28年熊本地震被害復興に関する支援
平成28年熊本地震から3年が経過しました。 多くの方々からご支援をいただき誠に有難う御座います。 現在も生活再建や被災した住宅や道路・橋梁、牧道の舗装・牧柵の設置などの工事を行っております。 被災者および村民が一刻でも早く安心して暮らすことができる環境への復旧に総力をあげて取り組んでおります。 復旧・復興のため今後とも皆さまのお力添えが必要です。 引き続き温かいご支援ご協力のほどお願い申し上げます。
3.合併して誕生した「南阿蘇村」の地域復興のため
南阿蘇村は、白水村、久木野村、長陽村の3村が合併して発足した新しい村です。 活力がありのどかで穏やかな、住みたい、住み続けたい「むら」の地域復興事業のために充てさせていただきます。
4.公共施設等設備基金のため
道路・公園や上下水道、公共交通機関など、村民が生活する上で必要不可欠な基盤の整備を進めます。 快適なまちづくりの為に活用させていただきます。
5.環境保全対策のため
南阿蘇村は、阿蘇カルデラ内の南部に位置し、全国名水百選「白川水源」をはじめ村内各所に湧水池が点在する自然豊かな村です。 水稲やそば、トマトやアスパラガスなど施設園芸とともに、阿蘇の草原ではあか牛の放牧による畜産が営まれる農業地帯であります。 四季折々の輝く自然に訪れる人々の心を癒し、慰めてくれます。 そんな南阿蘇村の豊かな自然環境を守る、環境保全対策のために活用させていただきます。
6.社会福祉の向上のため
子育て支援、地域福祉の推進、お年寄りや障がいのある人の支援など さまざまな福祉事業に取り組んでまいります。
7.財政健全化のため
村の財政健全化に向けた取り組みのために活用させていただきます。
8.村長におまかせ
村長が責任を持って必要と認める事業に活用させていただきます。
1.指定なし
平成28年熊本地震被害復興に関する支援
3.復興マラソン大会活動支援のため
「平成28年熊本地震」で大きなダメージを受けた南阿蘇の復旧復興の現状を多くの皆様に感じてもらうと共に、今後も引き続き行なわれる復旧復興への活力と地域の活性化・地域住民並びに大会参加者の健康増進と親睦・融和を深めることを目的とした「みなみあそ復興マラソン大会」の活動支援に利用させていただきます。
5.棚田を守る活動支援のため
いま山間地では、高齢化や農業後継者の不足から水田が荒れようとしています。水田は米が獲れるだけではなく、環境を維持するために大切な役割を果たしており、南阿蘇村では水田維持活動に賛同していただける方々を「水田お助け隊」として募集しております。こちらは「水田お助け隊」の活動支援として利用させていただきます。なお、この使途に寄付頂いた方は田植え(5月)と稲刈り(9月)にご参加いただく形になります。 詳しくはこちらをご覧ください→http://www.minamiaso-kanpo.jp/otasuke/
7.公共施設等設備基金のため
道路・公園や上下水道、公共交通機関など、村民が生活する上で必要不可欠な基盤の整備を進めます。南阿蘇村の住民が快適に暮らせるまちづくりの為に活用させていただきます。
8.環境保全対策のため
南阿蘇村は、阿蘇カルデラ内の南部に位置し、全国名水百選「白川水源」をはじめ村内各所に湧水池が点在する自然豊かな村です。水稲やそば、トマトやアスパラガスなど施設園芸とともに、阿蘇の草原ではあか牛の放牧による畜産が営まれる農業地帯であります。四季折々の輝く自然に訪れる人々の心を癒し、慰めてくれます。そんな南阿蘇村の豊かな自然環境を守る、環境保全対策のために活用させていただきます。
10.財政健全化のため
村の財政健全化に向けた取り組みのために活用させていただきます。
1.平成28年熊本地震被害復興に関する支援
2021年3月7日に「新阿蘇大橋」が復旧したことで主要道路はすべて開通し、交通インフラ復旧の残すところは「南阿蘇鉄道」のみとなりました。現時点での完了予定時期は、令和5年夏ごろを目指しております。 地震後、最大1,465世帯が入居していた仮設住宅は現在2世帯(令和3年5月再建見込み)となり、本年度中にはすべての世帯の再建が完了する見込みとなっております。 特に被害が大きかった村西部の帰還率は3月末現在で約6割。村の人口も震災後に約1割減少しております。引き続き被災者の声を拾い上げ息の長い支援に取り組むとともに、集落維持のため移住促進を図って参ります。 これまでのインフラ復旧は、不便だった村民の暮らしの改善とともに、観光再興への起爆剤にもなります。この村にとって良い流れを断ち切らないように、更なる創造的復興に邁進する所存です。
2.地下水保全活動支援のため
南阿蘇村に数多くある水源は豊富な地下水によって支えられています。その豊富な地下資源を保全する活動支援に活用させていただきます。
3.復興マラソン大会活動支援のため
「平成28年熊本地震」で大きなダメージを受けた南阿蘇の復旧復興の現状を多くの皆様に感じてもらうと共に、今後も引き続き行なわれる復旧復興への活力と地域の活性化・地域住民並びに大会参加者の健康増進と親睦・融和を深めることを目的とした「みなみあそ復興マラソン大会」の活動支援に利用させていただきます。
4.ワイン作り活動支援のため
いま南阿蘇村で出来たブドウを使ってワインを作る計画が進んでおり、令和5年の初生産を目指して様々な活動を行っております。原料となるブドウの生産からワインを醸造するまでの様々なサポートとして利用させていただきます。
5.棚田を守る活動支援のため
いま山間地では、高齢化や農業後継者の不足から水田が荒れようとしています。水田は米が獲れるだけではなく、環境を維持するために大切な役割を果たしており、南阿蘇村では水田維持活動に賛同していただける方々を「水田お助け隊」として募集しております。こちらは「水田お助け隊」の活動支援として利用させていただきます。なお、この使途に寄付頂いた方は田植え(5月)と稲刈り(9月)にご参加いただく形になります。 詳しくはこちらをご覧ください→http://www.minamiaso-kanpo.jp/otasuke/
6.南阿蘇村の地域振興のため
南阿蘇村は、2005年に白水村、久木野村、長陽村の3村が合併して発足した村です。活力がありのどかで穏やかな、「住みたい、住み続けたいむら」の地域振興事業のために充てさせていただきます。
7.公共施設等設備基金のため
道路・公園や上下水道、公共交通機関など、村民が生活する上で必要不可欠な基盤の整備を進めます。南阿蘇村の住民が快適に暮らせるまちづくりの為に活用させていただきます。
8.環境保全対策のため
南阿蘇村は、阿蘇カルデラ内の南部に位置し、全国名水百選「白川水源」をはじめ村内各所に湧水池が点在する自然豊かな村です。水稲やそば、トマトやアスパラガスなど施設園芸とともに、阿蘇の草原ではあか牛の放牧による畜産が営まれる農業地帯であります。四季折々の輝く自然に訪れる人々の心を癒し、慰めてくれます。そんな南阿蘇村の豊かな自然環境を守る、環境保全対策のために活用させていただきます。
9.社会福祉の向上のため
子育て支援、地域福祉の推進、お年寄りや障がいのある人の支援など、さまざまな福祉事業に取り組んでまいります。
10.財政健全化のため
村の財政健全化に向けた取り組みのために活用させていただきます。
11.特に指定なし
1.平成28年熊本地震被害復興に関する支援
 2021年3月7日に「新阿蘇大橋」が復旧したことで主要道路はすべて開通し、交通インフラ復旧の残すところは「南阿蘇鉄道」のみとなりました。現時点での完了予定時期は、令和5年夏ごろを目指しております。  これまでのインフラ復旧は、不便だった村民の暮らしの改善とともに、観光再興への起爆剤にもなります。この村にとって良い流れを断ち切らないように、更なる創造的復興に邁進いたします。
2.地下水保全活動支援のため
 「水の生まれる郷」をキャッチフレーズとするなど本村にとって、「水」は将来に残すべく非常に大切な資源であります。  阿蘇地域は九州の水がめと言われるほど豊富な湧水を誇っており、地下水を育む大きな要因に「草原」と「水田」などの高い水源涵養力があると考えられますので、これらの保全活動支援に活用させていただきます。
3.社会福祉向上のため
 子育て支援、地域福祉の推進、高齢者や障がいのある人の支援など、様々な社会福祉事業に活用させていただきます。
4.特産品作りの活動支援のため
 本村の雄大な自然環境により育まれる、代表的な特産品としてあか牛や水、米などあります。今後これらの資源を活用した特産品作り活動に対する支援に活用させていただきます。
5.南阿蘇村の地域振興のため
 誰もが住みたい・住み続けたい南阿蘇村の実現を目指し、村の地域振興のための事業に活用させていただきます。
6.特に指定なし
 村の発展にとって有益な事業に活用させていただきます。
1.平成28年熊本地震被害復興に関する支援
 2021年3月7日に「新阿蘇大橋」が復旧したことで主要道路はすべて開通し、交通インフラ復旧の残すところは「南阿蘇鉄道」のみとなりました。現時点での完了予定時期は、令和5年夏ごろを目指しております。  これまでのインフラ復旧は、不便だった村民の暮らしの改善とともに、観光再興への起爆剤にもなります。この村にとって良い流れを断ち切らないように、更なる創造的復興に邁進いたします。
2.地下水保全活動支援のため
 「水の生まれる郷」をキャッチフレーズとするなど本村にとって、「水」は将来に残すべく非常に大切な資源であります。  阿蘇地域は九州の水がめと言われるほど豊富な湧水を誇っており、地下水を育む大きな要因に「草原」と「水田」などの高い水源涵養力があると考えられますので、これらの保全活動支援に活用させていただきます。
3.社会福祉向上のため
 子育て支援、地域福祉の推進、高齢者や障がいのある人の支援など、様々な社会福祉事業に活用させていただきます。
4.特産品作りの活動支援のため
 本村の雄大な自然環境により育まれる、代表的な特産品としてあか牛や水、米などあります。今後これらの資源を活用した特産品作り活動に対する支援に活用させていただきます。
5.南阿蘇村の地域振興のため
 誰もが住みたい・住み続けたい南阿蘇村の実現を目指し、村の地域振興のための事業に活用させていただきます。
6.特に指定なし
 村の発展にとって有益な事業に活用させていただきます。
この自治体は「ふるさとチョイス」から申込みすることができません。
お手数ですが、自治体のホームページ等からお申込みください。

熊本県 南阿蘇村 基本情報

住所
熊本県熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字河陽1705番地1
URL
https://www.vill.minamiaso.lg.jp/soshiki/2/furusatonouzei.html
TEL
0967-67-2713

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

ページ内の一番上へもどる