イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

  • さがけん
  • おおまちちょう
  • 佐賀県
  • 大町町
このエントリーをはてなブックマークに追加
掲載内容について、最新の情報でない場合もございますのでご了承ください。
この自治体は「ふるさとチョイス」から申込みすることができません。
お手数ですが、自治体のホームページ等からお申込みください。

選べる使い道

令和元年8月豪雨
1.まちづくりに関する事業
 全国的に人口減少が進む中で、活力とにぎわいのある町、安全・安心に暮らせる町を目指すため、土地の有効利用、交通利便性・安全性の向上、定住促進・空き家対策、住民の憩いの場の充実、生活環境の整備、防災・減災体制の確立など、住みやすく魅力のあるまちづくりに取り組みます。
2.子育て支援に関する事業
 地域全体で子どもの成長を見守り、子育てを助け合い、親と子ども達が地域の人々とふれあいながら、子どもが安心して学び遊ぶことができる町・子育てに希望を持てる町(子育て応援パッケージ)を目指し、子育て世帯・地域住民・行政が一体となった子ども・子育て支援に取り組みます。
3.教育に関する事業
 大町ひじり学園は学校教育目標に「大磨 智誠(おおま ちせい)」を掲げています。  これには、知・徳・体をしっかり磨き、自分の未来を切り開いていく力を身に付けさせるとともに、社会の一員として貢献できる人材を育成しようという意味が込められています。子どもたちが生きる力を身に付け、個性や創造性を伸ばし、次の世代を担う人材として成長することができるよう、幼児教育の充実とともに、小中一貫教育の充実に取り組みます。  また、子どもたちの安全性確保のため、交通教室や防災・防犯に関することなど子どもの安全対策を推進します。
4.福祉に関する事業
 高齢者が健康で生きがいを持ち、安心して生活できるよう、健康づくりや多様化する福祉ニーズに対応したサービスの提供を図ります。  住み慣れた地域で安心して暮らせることが望まれるため、在宅サービスの充実や介護予防対策を推進します。また、高齢者の学習機会の情報提供や各種健康診査・指導等健康教育など各種保健サービスの充実に取り組みます。
5.町長おまかせ
 「対話こそ町政の原点!」をモットーに毎週行っている町民との「町長対話室」を通して、町民からの生の声を聴くことで、大町町に今何が必要かを見極め、分野を問わず"町民の声が届く笑顔あふれる元気な町づくり"を目指した施策に活用させていただきます。  皆様の温かいご支援をよろしくお願いいたします。
6.災害時の拠点建設事業(ソレイユ(仮称)の建設事業)
 佐賀県大町町は、令和元年8月の佐賀豪雨により多くの住民・建物が被災しました。いつ起きるかわからない災害に備え、また尊い人命を守るための災害時の拠点を建設します。平時は、災害・防災の啓発等の場として活用し、有事の際は、町民の避難場所そして支援者の活動拠点として活用を予定しています。  また、同敷地内にはNPO法人日本レスキュー協会の災害救助犬等育成施設も建設され、将来佐賀県内および九州圏で起こりうる災害等の課題に対して解決へと取り組むことができる拠点の建設を目指しています。
令和3年8月豪雨 佐賀県大町町
この自治体は「ふるさとチョイス」から申込みすることができません。
お手数ですが、自治体のホームページ等からお申込みください。

佐賀県 大町町 基本情報

住所
佐賀県佐賀県杵島郡大町町大町5017
URL
http://www.town.omachi.saga.jp/hp/living/11_furusatokifukin/00_furusatokifukin_index.html
TEL
0952-71-3290

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

ページ内の一番上へもどる