イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

  • やまぐちけん
  • うべし
  • 山口県
  • 宇部市
このエントリーをはてなブックマークに追加
掲載内容について、最新の情報でない場合もございますのでご了承ください。

選べる使い道

新たな「かわいそう」をなくすため、動物愛護団体を支援したい!
宇部市では、無責任な餌やりが主な原因で繁殖してしまった、飼い主のいない猫が年間200匹近く持ち込まれています。 一方では殺処分を少しでも減らそうと動物を保護し、里親探しを行っている動物愛護団体があります。 殺処分ゼロを目指す宇部市は、市内で活動している動物愛護団体との連携を強め、官民一体での活動を行うとともに、動物愛護団体の活動をさらに広げていくための支援をしています。
①UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)の開催
1961年から続く、国内最大級の野外彫刻コンクール「UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)」。戦後、宇部市の都市環境を改善する市民運動を契機としてはじまった本展は、世界各国の彫刻家の目標となる国際展として注目を集めています。 また、2年に1度の開催時期に合わせて、会場となるときわ公園はもとより、宇部市街地や主要施設でも多彩なアートイベントを開催しており、UBEビエンナーレは市民参加の総合アートフェスタとしてますます発展しています。
②ときわ公園の整備、活性化
ときわ公園は、「日本の都市公園100選」「さくらの名所100選」「美しい日本の歩きたくなるみち500選」にも選ばれた、緑と花と彫刻に彩られた総合公園として、市民の憩いの場であるとともに、本市の貴重な観光資源として多くの方々に利用されています。 市では、ときわ公園が持つ多様な「資源」に光をあて、多くの「人」や「資源」が連携し、「憩の場」・「観光施設」として新たな魅力を創りだし、未来に向って、心がときめく公園づくりを進めています。 また、ときわ公園が未来に向け、「環境・芸術・スポーツ・福祉」の融合した先進的モデル公園化、再生可能エネルギー等の利活用を進める「ときわ公園次世代エネルギーパーク計画」、「動物園ゾーンのリニューアル」を実現するためには、多くの力と費用も必要となってきます。
③産学連携の推進による産業振興
宇部市には、学術研究機関や産業支援機関が立地し、基幹産業である工業を中心とした産業の発展や、起業・新たな産業創出を支援しています。 具体的な取組みとして、ものづくりに関する新技術・新商品の研究開発、マーケティング活動、特許の取得や公設試験研究機関への依頼試験等に対する補助事業を実施しています。 また、医療福祉分野における起業化・事業化を支援する宇部市メディカルクリエイティブセンターや、ものづくり分野における起業化・事業化を支援する宇部市中小企業事業化支援施設(貸工場)を整備し、インキュベーション施設としてご利用いただいています。
④緑と花の整備によるまちづくり
花であふれるまちづくりの一環として、花壇コンクールを春・秋年2回実施しています。 花壇コンクールは昭和33年(1958年)に20団体の参加から始まり、現在では、約180団体の参加があります。 春の花壇コンクール用の花として、キンセンカやノースポール等の苗を、秋の花壇コンクール用の花として、サルビアやマリーゴールド等の苗をそれぞれ約30万本配付し、道路や公園、学校、事業所などで咲き誇り街の彩りとなっています。
⑤未来を担う子どもたちへの教育支援
すべての子どもの健やかな育ちを社会全体で共に支え、市民一人ひとりが次代を担う子どもの育成に誇りと喜びを感じることができる社会の実現を目指しています。 平成25年度は、子育てガイドブック「うべ子育てマップ」の作成に充てさせていただきました。予防接種、救急診療や小児科医、子育てサークル、保育所、育児に関する相談窓口など、妊娠、出産から就学後までの育児に必要となる大切な情報を掲載しており、市内の妊産婦さんに配布しています。
⑥がん患者に優しいまちづくりの応援(健幸長寿のまちづくりの実現)
がんの早期発見・早期治療のため、がん検診等の実施やがん患者を支える環境整備に取り組みます。
⑦市長にまかせる

山口県 宇部市 基本情報

住所
山口県山口県宇部市常盤町一丁目7番1号
URL
http://www.city.ube.yamaguchi.jp/shisei/shoukai/furusatonouzei/index.html
TEL
0836-34-8891

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

ページ内の一番上へもどる