イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

  • おかやまけん
  • わけちょう
  • 岡山県
  • 和気町
このエントリーをはてなブックマークに追加
掲載内容について、最新の情報でない場合もございますのでご了承ください。

選べる使い道

助け合いのまちづくり推進事業
和気町では、「私たちのまちの豊かな自然や歴史を伝えて行きたい」「安全で住みやすい地域にしたい」「町民が主体となって助け合うまちづくりの仕組みをつくりたい」といった目的のもと、町内9つの小学校区等を単位に、『助け合いのまちづくり協議会』を設置し、地域の課題解決のため、住民、行政が協働して事業を実施しています。 例えば、地区内の環境整備、運動会等のイベント、青空市などを実施しています。このような協働事業に活用します。
観光推進事業
和気町には、「和気鵜飼谷温泉」をはじめ、種類の多さでは日本一の「藤公園」、廃線跡を活用した自転車道「片鉄ロマン街道」、タンチョウの飼育や湿生植物園や野鳥観察施設を有する「岡山県自然保護センター」、田土、奥塩田地区の「棚田」など魅力的な施設や風景が多数あります。このような資源を活かすことで和気町の魅力アップを図り、みなさんに「来てみたい」と思っていただけるまちづくりに活用します。
子育て支援推進事業
和気町では、人口の減少が著しく、その対策・解決が最重要課題の1つとなっています。高校卒業までの医療費全額助成や預かり保育、延長保育を充実することなどで、子育て世代が安心して子育てできる環境づくり・支援を行うことで、「子育てするなら和気町」と思っていただけるまちづくりに活用します。
移住・定住推進事業
和気町は、田舎でありながら都市圏への交通アクセスが良く、インターネットも光回線への接続が全地域で可能であり、便利な田舎「とかいなか」暮らしを満喫できます。和気町に「住みたい」「住んでよかった」と感じていただけるまちづくりに活用します。
教育に関する事業
和気町では、教育で町おこし!“教育のまち”和気町を掲げ、子どもたちにグローバルに世の中を見通せるようになってほしい、どのような社会でも、ローカルに力を発揮することができる人材に育ってほしいと考えています。そうした中で町外からも移住者が来るような”教育のまち”づくりに活用します。
地方創生に関する事業
和気町は、「まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定し、日本の目指すべき将来像を提示するとともに、急速に進む人口減少、過度な東京圏一極集中の課題に対して一体的に取り組んでいます。具体的な施策として、パンフレットなどでのPR、定住促進・企業誘致への取り組み、工業団地の整備するなど人口展望の実現に活用します。
現代版「庶民の教育」で町おこし!無料「公営塾」の開設で“教育の町”和気町を復活させたい
岡山県和気町(わけちょう)をご存知ですか? 和気町は、奈良時代から平安時代に活躍し、勤皇の忠臣と言われる和気清麻呂の生誕地です。また、江戸時代に建てられた日本最古の庶民のための学校「閑谷(しずたに)学校」の流れを汲む「和気閑谷(わけしずたに)高校」を有する町です。そんな和気町は、「教育の町『和気』」を目指して歩み始めました。「英検対策等の公営塾の設置」、「町内の小中学校への英語特区の導入」、「放課後学習支援の充実」などに取り組んでいます。 私たちは、教育環境を整備することで、「地域の子どもたちを育てる」とともに、町外の方から「和気町で子育てしたいな」と思っていただけるような町づくりを目指しています。そして、この取り組みがきっかけで、「和気町に住んでみたい」と思っていただける方が増え、移住のきっかけになることを願っています。 「子どもたちの未来に投資しませんか?」 みなさまの応援をお待ちしています!
平成30年7月豪雨

岡山県 和気町 基本情報

住所
岡山県岡山県和気郡和気町尺所555
URL
http://www.town.wake.okayama.jp/furusato/
TEL
0869-92-4589

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

ページ内の一番上へもどる