イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

  • あいちけん
  • たかはまし
  • 愛知県
  • 高浜市
このエントリーをはてなブックマークに追加
掲載内容について、最新の情報でない場合もございますのでご了承ください。

選べる使い道

1. 活力あるまちづくり事業
地域コミュニティの再生、地域の活性化のために活用させていただきます。   【活用事例】 ・地域の「こうしたい」を実現するための市民予算枠事業 ・中学3年生までの医療費の無料化 ・ 積極的な産業誘致や地場産業の支援
2. 未来を担う人づくり事業
子どもの健全育成、生涯学習及び教育の振興のために活用させていただきます。   【活用事例】 ・世界に羽ばたく人材の育成「たかはま夢・未来塾」 ・子どもの成長支援と親支援の「こども発達センター」 ・放課後の子どもたちを支援する放課後居場所事業
2-2. 未来を担う人づくり事業(市制50周年記念事業)
2020年に高浜市が市制50周年を迎えるにあたり、市制50周年記念事業運営のために活用させていただきます。 高浜市を支えてきた先人たちの想いを、これからの50年を創っていく世代に伝えていくため、高浜市50周年記念事業を実施します。 準備期間:2019年3月16日〜2020年3月31日 実施期間:2020年4月1日〜2021年3月31日 50周年記念日:2020年12月1日 ―ちょうどいいまち ちょっといいまち これまでも これからも―
2-3. 未来を担う人づくり事業(高浜高校SBP)
SBP(ソーシャル・ビジネス・プロジェクト)とは、これからの社会を担う高校生たちが主体となって、地域の課題に対し、地域の資源(人、モノ、産業、歴史など)を活かしながら解決を目指す取組みです。 その取組みのひとつとして、高浜高校SBPは、高浜のものづくり技術を活かし、自分たちだけが良くなるのではなく、全国の高校生たちと一緒に笑顔になることを目指して、高校生たちが使用するオリジナルたい焼き型の製作を行っています。 応援いただいた寄附金を活用し、高浜高校SBPと全国の高校生たちが輝けるステージの創出を行います。
3. 健康で生きがいのあるまちづくり事業
高齢者や障がい者の福祉の増進のために活用させていただきます。   【活用事例】 ・高齢者の健康づくり支援「いきいき健康マイレージ」 ・高齢者の外出支援「生涯現役のまちづくり」 ・高齢者や障がい者が安心して暮らせる環境づくり
4. 安全・安心なまちづくり事業
防災・減災・防犯、地域の安全・安心なまちづくりの推進のために活用させていただきます。   【活用事例】 ・ 防災ネットワークの構築と地域防災力の向上 ・「標高の見える化」等防災情報の発信 ・地域住民による防犯活動の支援
5. その他市長がふさわしいと認める事業
芸術・文化・スポーツの振興、環境、産業振興、観光、行政改革等、市長がふさわしいと認める事業のために活用させていただきます。
地元の宝を“セレクトギフト”に!新しいビジネスに挑戦する高校生を応援してください!
高浜市では、若者の市外流出という現実に直面しています。そこで、高校生の成長や活躍のできるステ-ジを大人たちの応援の輪で創出し高校生の持っている無限大の可能性に挑戦するとともに、地元への愛着を高めることもできる、高校生によるソ-シャルビジネスプロジェクト(SBP)で、市内唯一の高校である高浜高校を応援しています。 その「高浜高校SBP」では、鬼師(鬼瓦をつくる職人)の伝統技術と自動車部品工場の最先端技術を融合したオリジナルたい焼き金型“Sの絆焼き”を開発しました。そして、このSの絆焼きの全国展開を目指すとともに、活動を通じて見つけた高浜市の素晴らしいモノや人との繋がり、想いを詰め込んだセレクトギフトの開発に挑戦します。

愛知県 高浜市 基本情報

住所
愛知県愛知県高浜市青木町4丁目1番地2
URL
http://www.city.takahama.lg.jp/furusato/index.html
TEL
0566-52-1111(内線309)

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

ページ内の一番上へもどる