イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

  • ぎふけん
  • かにし
  • 岐阜県
  • 可児市
このエントリーをはてなブックマークに追加
掲載内容について、最新の情報でない場合もございますのでご了承ください。

選べる使い道

ふるさとの支え愛(Kマネー事業)応援
地域を支える新たな仕組みを構築し、その「社会貢献システム」のモデル事業として平成26年4月から実施しています。
多文化共生応援
多様な文化を背景に持つ市民の交流を促進し、文化や習慣等の相互理解を深め、共に安心して暮らせる地域社会の形成に活用します。
美濃桃山陶の聖地応援
国宝卯花墻(うのはながき)が焼かれたとされる牟田洞(むたぼら)窯跡のほか窯下、弥七田など、久々利大平・大萱地区に多く存在する安土桃山時代の窯跡の調査・整備・保存に活用します。
東美濃の国創り 応援
東美濃の一員として、本市の宝ものである「戦国城跡巡り」「美濃桃山陶の聖地」「癒しの空間 木曽川左岸」を磨き、発信しながら、”東美濃ブランド”を盛り上げていく取り組みに活用します。
ふるさとの自然・環境応援
ふるさとの自然を守り、自然と人が共生できるまちづくりに活用します。
国際交流事業応援
オーストラリアのレッドランド市との交流事業に活用します。
可児市まるごと応援
市政全般に活用します。
高齢者の安気づくり応援(高齢者支援、市民の健康・生きがいづくり)
高齢になっても住み慣れた地域で、いつまでも安気に暮らし続け ることができるまちづくりに活用します。
子育て世代の安心づくり応援(子育て、教育)
妊娠期(マイナス10カ月)から子どもと子育て家庭を切れ目なく支援する”マイナス10カ月から つなぐ まなぶ かかわる 子育て”の取り組みに活用します。
地域・経済の元気づくり応援(観光、経済、文化振興、市民活動)
 観光交流人口の倍増、地域経済の活性化、地域資源の活用による 元気な地域づくりに活用します。
まちの安全づくり応援(防災、生活・環境保全、地域福祉)
身近な生活環境の安全と利便の確保、地域の防災力の向上の取り組みとともに、だれもが安心して暮らすことができる福祉のまちづくりに活用します。
戦国武将 明智光秀生誕の地応援
2020年大河ドラマの主人公が、可児市を生誕地とする戦国武将明智光秀に決定したことから、明智城址公園の整備や戦国武将ファンが集うイベントの開催、光秀像の建立など、この機運を活かして光秀生誕の地にふさわしい地域づくりに活用します。
山城がっつり応援
可児市の歴史資産である山城の整備を進めるとともに、山城を活用した魅力的な事業を展開していくために活用します。
文化創造センターala応援
地域に密着した公共文化施設として、文化芸術の持つ社会包摂機能を活かした取り組みが評価され、文化庁長官表彰を受賞する等全国から注目される文化創造センター ala(アーラ)の運営や施設の維持管理等に活用します。
子どもの未来を創る学校教育応援
学校における教材等の学習環境を充実させるとともに、スクールサポーターや外国籍の子どものための通訳サポーターを配置する等、きめ細やかな教育環境を整えるために活用します。
サッカー場整備応援
サッカーグラウンドの整備等に活用します。
明智光秀公ブロンズ像を故郷・明智城本丸跡に建立します!
1月から放映中の大河ドラマ「麒麟がくる」で、主人公・明智光秀が暮らす場所として登場した”明智荘”は、かつて岐阜県可児市の東部に広がっていた荘園です。明智光秀は、高い教養を身に付けた文化人であると同時に、戦場での戦術や統率力に比類のない能力を発揮した戦国武将であったといわれています。人々が穏やかに暮らせる、争いのない時代 その幕開けを願って立ち上がった明智光秀。可児市はこの光秀の思いを受け継ぎ、世界平和や人間愛を全国に向けて発信していくと同時に、子供たちが故郷の偉大な先人や歴史に目を向ける象徴として、明智光秀公ブロンズ像の建立プロジェクトを進めています。皆がブロンズ像のもとに集い、光秀ファンが交流するとともに、市内の観光施設や山城跡、美濃桃山陶の聖地を訪れていただくよう活用していきます。
可児市まるごと応援
市政全般に活用します。
高齢者の安気づくり応援(高齢者支援、市民の健康・生きがいづくり)
高齢になっても住み慣れた地域で、いつまでも安気に暮らし続けることができるまちづくりに活用します。
子育て世代の安心づくり応援(子育て、教育)
妊娠期(マイナス10カ月)から子どもと子育て家庭を切れ目なく支援する”マイナス10カ月から つなぐ まなぶ かかわる 子育て”の取り組みに活用します。
地域・経済の元気づくり応援(観光、経済、文化振興、市民活動)
観光交流人口の倍増、地域経済の活性化、地域資源の活用による元気な地域づくりに活用します。
まちの安全づくり応援(防災、生活・環境保全、地域福祉)
身近な生活環境の安全と利便の確保、地域の防災力の向上の取り組みとともに、だれもが安心して暮らすことができる福祉のまちづくりに活用します。
戦国武将 明智光秀のふるさと応援
明智荘の館(大河ドラマ「麒麟がくる」を活用した拠点施設)の活用やイベントの開催など、光秀のふるさとにふさわしい地域づくりに活用します。
地域の宝「山城」応援
可児市の重要な地域資源である山城の保全や環境整備、また、山城の魅力を発信することができる事業の展開等に活用します。
癒しの空間「木曽川」応援
木曽川渡し場遊歩道(かぐや姫の散歩道)や可児川下流域自然公園・鳩吹山を軸に、賑わいと癒しに満ちた空間を創出するため、自然に親しむことができる交流拠点整備等に活用します。
美濃桃山陶の聖地応援
荒川豊蔵が久々利大萱で志野筍絵の陶片を発見したことから、周辺地域は「美濃桃山陶の聖地」と呼ばれています。志野発祥の地として、展示施設の整備やイベントの開催など、その魅力を発信できる事業に活用します。
外国籍の市民応援
可児市の人口の約8%を占める外国籍市民が、地域社会で安心して暮らすことができるように、外国籍の子どもの教育支援や定住化の促進等に活用します。
サッカー場整備応援
サッカーグラウンドの整備等に活用します。
可児市まるごと応援
市政全般に活用します。
高齢者の安気づくり応援
高齢になっても住み慣れた地域で、いつまでも安気に暮らし続けることができるまちづくりに活用します。
子育て世代の安心づくり応援
妊娠期(マイナス10カ月)から子どもと子育て家庭を切れ目なく支援する”マイナス10カ月から つなぐ まなぶ かかわる 子育て”の取り組みに活用します。
地域・経済の元気づくり応援
観光交流人口の倍増、地域経済の活性化、地域資源を活用による元気な地域づくりに活用します。
まちの安全づくり応援
身近な生活環境の安全と利便の確保、地域の防災力の向上の取り組みとともに、だれもが安心して暮らすことができる福祉のまちづくりに活用します。
戦国武将 明智光秀のふるさと応援
明智荘の館(大河ドラマ「麒麟がくる」を活用した拠点施設)の活用やイベントの開催など、光秀のふるさとにふさわしい地域づくりに活用します。
癒しの空間「木曽川」応援
木曽川渡し場遊歩道(かぐや姫の散歩道)や可児川下流域自然公園・鳩吹山を軸に、賑わいと癒しに満ちた空間を創出するため、自然に親しむことができる交流拠点整備等に活用します。
地域の宝「山城」応援
可児市の重要な地域資源である山城の保全や環境整備、また、山城の魅力を発信することができる事業の展開等に活用します。
美濃桃山陶の聖地応援
荒川豊蔵が久々利大萱で志野筍絵の陶片を発見したことから、周辺地域は「美濃桃山陶の聖地」と呼ばれています。志野発祥の地として、展示施設の整備やイベントの開催など、その魅力を発信できる事業に活用します。
外国籍の市民応援
可児市の人口の約8%を占める外国籍市民が、地域社会で安心して暮らすことができるように、外国籍の子どもの教育支援や定住化の促進等に活用します。
サッカー場整備応援
サッカーグラウンドの整備等に活用します。

岐阜県 可児市 基本情報

住所
岐阜県岐阜県可児市広見1丁目1番地
URL
http://www.city.kani.lg.jp/3321.htm
TEL
0574-62-1111(内線2353 2354)

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

ページ内の一番上へもどる