イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

  • ながのけん
  • ちのし
  • 長野県
  • 茅野市
このエントリーをはてなブックマークに追加
掲載内容について、最新の情報でない場合もございますのでご了承ください。

選べる使い道

(1) ふるさとの豊かな自然を守り続けるために 【自然・環境】
八ヶ岳連峰のもたらす「美しい緑」「澄んだ空気」「清らかな水」など、四季折々の変化に富んだ豊かな自然環境を将来にわたって維持するため、市民・事業者・市が連携する「環境にやさしいまちづくり」の取組みを応援してください。 <事業例> ・エコフェスタ(環境展)事業 環境にかかわる多方面の取組み、情報などを展示・紹介することにより、市民の環境美化、環境保全への意識を呼び起こすとともに、実践に向けての取組みの場を提供するため、市民活動団体「美サイクル茅野」と市の協働により開催しています。 ・市民参加型の自然環境調査事業 市民の皆さんに身近な環境に関心をもっていただくため、学校や家庭で気軽に参加できる生き物調べ、水調べ、空気調べなどの調査を、市民活動団体「環境市民の会」との協働により行っています。 ・茅野環境館の運営事業 環境館は、リユース(再使用)・リサイクル(再利用)など環境分野の市民活動の拠点として開設しています。NPO法人「エコタウンちの」により、家庭で不用になった日用品や自転車などを展示販売する美サイクルプラザ、和服をリサイクルする布工房コーナーなどの活動が行われています。 ・市民の森整備事業 里山とふれあい、里山づくりを体験できる場として、米沢地籍の吉田山を「市民の森」と位置づけ、市民活動団体「市民の森を創る会」との協働により、環境整備や植樹、里山づくりに関連する講習会などを行っています。 ・里山づくり推進地域支援事業 「茅野市ふれあい里山づくり条例」に基づく里山づくり推進地域の第1号として「永明寺山ふれあいの森」を指定しました。市民活動団体「永明寺山ふれあいの森を創る会」が行う、間伐・下草刈り、里山とのかかわりを大切にした史跡・遺跡の保存、自然観察会などの活動を支援します。 写真 エコフェスタ(環境展)
(2) ふるさとの父母が健康で快適に暮らすために 【健康・福祉】
皆様のご両親・ご兄弟・ご友人が住み慣れた地域で健康で安心して生活を送れるよう、保健・医療・福祉に関する関係者が連携する取組みを応援してください。 <事業例> ・保健福祉サービスセンターの運営事業 中学校区単位を基本として市内4か所に設置して、子育てや、お年寄りの介護に関すること、障害のある方からの相談に、保健・医療・福祉の関係者が連携してお応えし、支援します。電話による応対は、24時間、365日行っています。 ・福祉医療給付事業 ひとり暮らしや寝たきりのお年寄り、心身に障害のある方、乳幼児、母子・父子家庭などの要件に該当する方の医療費に対し特別給付を行い、負担軽減を図っています。 ・温泉施設の運営事業 健康増進を目的に、市内で6つの温泉施設を運営しています。 写真 保健福祉サービスセンター
(3) ふるさとの未来を担うひとづくりのために 【教育・文化】
茅野市の将来を担う子どもたちが、たくましく、やさしく、夢をもつ子どもに育つよう、子育て・子育ちを地域で支援していくための取組みを応援してください。 <事業例> ・「どんぐりネットワーク茅野」事業 子どもとその家庭を地域ぐるみで応援していくとの視点から「茅野市こども・家庭応援計画(愛称、どんぐりプラン)」を策定しました。市民活動団体「どんぐりネットワーク茅野」と市の協働により、情報紙・ホームページ等による子ども・家庭に関する情報交換などを行っています。 ・0123広場運営事業 0歳から3歳を中心とした就園前の子どもたちと子育て中の保護者が、いつでも自由に遊び、交流し、情報交換できる施設です。雨や雪の日でも思いっきり遊べます。 ・「読りーむin(ドリームイン)ちの」活動事業 市民活動団体「読りーむinちの」と市の協働により、出生時と4か月健診時に絵本を贈る「ファーストブックプレゼント」、小学校入学時に本を贈る「セカンドブックプレゼント」を実施しています。また、読み聞かせなど、心を育てる読書活動を行っています。 ・小泉山(こずみやま)体験の森事業 市内のほぼ中央に位置する「小泉山」を、市民活動団体「小泉山体験の森創造委員会」と市の協働により、子どもたちの自然体験の森として整備し、毎年、山開き、植樹、植物観察会、山遊び体験会などを行っています。 ・「CHUKO(ちゅうこう)らんどチノチノ」運営事業 中高生が放課後に、目的をもって活動する拠点として、スタジオ、ジャズダンス室、学習室などを備えた施設です。中高生が自主運営しています。 ・多留姫(たるひめ)文学自然の里整備事業 市の名勝地として指定されている「多留姫の滝」周辺を、市民活動団体「多留姫文学自然の里創造委員会」と市の協働により遊歩道の整備や文学碑の補修などを行い、田植え祭、虫追祭、収穫祭などが行われています。 写真 0123広場でのクリスマス会
(4) ふるさとの安心と安全を守るために 【防災・消防】
諏訪地域は、東海地震の「地震防災対策強化地域」に指定されています。活断層のひとつである糸魚川・静岡構造線も通っており、いつ地震が起きても不思議ではありません。 災害時に備えた住民同士の支え合いの強化の取組みを応援してください。 <事業例> ・防災用品の備蓄事業 災害時の避難所となる小中学校と地区コミュニティセンターに、非常食や毛布などを備蓄しています。 ・防災訓練事業 大規模地震を想定し、市民の防災実践力を高めるため、毎年、自主防災組織や関係機関と合同で実施しています。 ・防災ラジオ配布事業 災害時には、市役所から地域に設置された屋外拡声受信装置に向けて情報発信していますが、この放送を屋内でも受信できるラジオをあっせんし、災害時の情報伝達体制を強化します。 写真 防災訓練の様子
(5) ふるさとに賑わいと活力をつくるために 【産業】
蓼科や白樺湖などの観光地や市内の商店街にかつての賑わいを呼び戻すための取組み、農業後継者の育成と生産性の向上を図るための取組み、新製品の開発や新分野への進出に向けた取組み、地域資源を活かした産業間の連携を深めるための取組みを応援してください。 <事業例> ・新商品開発支援事業 商業・観光・農業の振興と活性化を図るため、農林水産品などの地域資源を活用した新商品の開発を、補助金制度を設け支援しています。 ・諏訪圏工業メッセ開催・受注開拓事業 諏訪地域の製造業を中心に約250社が出展する「諏訪圏工業メッセ」に参加する市内企業に対し、新規取引先の開拓や受注機会の増大を図るための支援を行っています。 ・マスタープラン集落営農の推進事業 高齢化や担い手不足の中で「地域農業は自分たちで守る」の意識の下で設立された営農組合に対し、トラクター・田植え機・コンバインの購入費を支援しています。 ・森のエネルギー推進事業 森林資源の有効活用と循環型社会実現のため、ペレットストーブやペレットボイラーの導入に対して、補助を行っています。 写真 白樺湖と蓼科山
(6) (1)~(5)以外
テーマのご指定がない場合は、市長の判断により、茅野市のまちづくりに有効に活用させていただきます。
多くの登山愛好家に愛されている八ケ岳の登山道を整備して、安全に、安心して登山ができるようにしたい!
長野県茅野市は八ヶ岳の西麓に位置し、JR茅野駅は八ヶ岳登山の玄関口です。八ケ岳は首都圏からのアクセスがいいこともあり、初心者から上級者まで多くの登山愛好家に親しまれています。しかしながら、八ヶ岳連峰は南北に長く、登山道も広範囲に広がっているため、老朽化や自然災害により破損した登山道が散見されおり、毎年定期的に修繕を行っています。 登山道を整備することで安全に登山ができる環境を整え、登山者が安心して登山ができるようにすることで八ヶ岳のファンを増やしていきたいと思います。そして、八ヶ岳の魅力が多くの人に広がっていくことを期待して、登山道の整備に取り組んでいきます。

長野県 茅野市 基本情報

住所
長野県長野県茅野市塚原2丁目6番1号
URL
http://www.city.chino.lg.jp/www/contents/1000000119000/index.html
TEL
0266-72-2101(内線232・233)

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

ページ内の一番上へもどる