イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

  • やまなしけん
  • みなみあるぷすし
  • 山梨県
  • 南アルプス市
このエントリーをはてなブックマークに追加
掲載内容について、最新の情報でない場合もございますのでご了承ください。

選べる使い道

1. 南アルプスユネスコエコパークを未来へ繋ぐまちづくり
自然と共生したまちづくり、自然を守り活かす活動など
2. 安全でみどり豊かな人がつながるまちづくり
地域コミュニティの充実、市民参加のまちづくり、安全・安心なまちづくり、自然と共生する地域づくり、生活環境の保全、窓口サービスの向上
3. ともに生き支えあうまちづくり
地域福祉の充実、子育て環境の充実、高齢者福祉の充実、障害者福祉の充実、健康づくりの推進
4. うるおいと活力のある快適なまちづくり
農林業・商工業の振興、観光資源の保全と活用、道路・河川の整備、街並み・住環境の整備、上下水道の整備
5. 心豊かな人と文化をはぐくむまちづくり
生涯学習・芸術の振興、歴史・伝統文化の振興、学校教育の充実、青少年の健全育成
6. 未来をひらく経営型行政運営の仕組みづくり
財政の健全化と行政改革の推進
使途の指定がない場合
使途の指定がない場合は、南アルプス市が実施している事業の費用に充当させていただきます。
移住定住者を受け入れる空き家改修・再利用プロジェクト 自然と文化が調和したまち南アルプスでビジネスや子育てを応援!
南アルプス市は、平成15年に八田村、白根町、芦安村、若草町、櫛形町、甲西町の6町村が合併して誕生しました。 合併後、本市の人口は増加を続け、国勢調査の結果では、平成22年は72,635人となりましたが、平成27年は70,843人と減少に転じ、地域の維持や人口減少の克服という課題に直面しています。 特に、芦安地区(旧芦安村)では、人口が昭和35年の1,161人をピークとして減少し続け、平成27年は、ピーク時の3分の1以下の328人と減少の一途をたどっています。また、小中学校児童生徒数の減少、人口の流出によって生じた空き家が増え、過疎化とともに空き家問題が深刻化してきています。そこで、空き家を改修し再利用できるようにして、移住者の受け入れ体制を整備することで地域に人を呼び込み、移住定住を促進したいと考えています。みんなの力で地域を元気にし、子どもたちの笑顔と元気な声が絶えないまちづくりを目指すものです。

山梨県 南アルプス市 基本情報

住所
山梨県山梨県南アルプス市小笠原376
URL
https://www.city.minami-alps.yamanashi.jp/docs/1794.html
TEL
055-282-6073

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

ページ内の一番上へもどる