イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

  • やまがたけん
  • むらやまし
  • 山形県
  • 村山市
このエントリーをはてなブックマークに追加
掲載内容について、最新の情報でない場合もございますのでご了承ください。

選べる使い道

初開催!自転車イベント「ツール・ド・そば街道」を成功させよう!
山形県村山市、尾花沢市、大石田町は、通をもうならせる「そば」どころ。2市1町それぞれに「そば街道」が組織され、いずれも劣らぬ名店が味を競っています。 この「そば街道」を自転車で駆け抜ける「ツール・ド・そば街道」が、2017年9月3日に初開催されます。運営を担うのは、地域を盛り上げようと立ち上がった実行委員会。行政はそのサポートにまわります。 地域の魅力がつまった「そば街道」と、豊かな自然を十分に体験してもらいたい。そして、イベント終了後も快適にサイクリングができるよう、初開催を機に、常設の自転車休憩拠点の整備を計画しています。 みなさまのご支援をおよせください。
令和2年7月豪雨
コロナに負けるな!!「旧楯岡高校学び舎お別れイベント」を成功させよう!!
2016年3月をもって閉校となった山形県立楯岡高等学校の跡地は、JR村山駅から徒歩圏内の中心市街地にあります。今後の本市のにぎわいを創出していく上で重要な立地にあり、空洞化を避けることは大きな課題となっています。   このため市では、跡地を県から譲り受け、不用施設の解体と利活用施設の改修工事を実施し、2022年春のリニューアルオープンに向けた整備を進める計画をしています。新たな施設は『多様な利用者が集い、にぎわいの創出と経済効果を生む拠点』として利活用することを目的としており、現在施設への入居を希望する事業者を募っている状況です。 リニューアルオープンに向けた不用施設の解体工事は、10月から着工する予定になっており、長年親しまれた学び舎の全景を見ることができる時間が残り僅かとなりました。市では解体工事が始まる前に市民や同窓生の思い出に残るような機会としてお別れイベントの開催を検討してきましたが、コロナウイルス感染拡大が懸念される中、多くの方々が一堂に会するこれまでのようなイベントを実施することは難しい状況です。 そこで、イベント開催の新たな手法としてリモートによる生ライブ配信を導入したイベントを新たに企画しました。この企画により、現地に参加できない方でも当日の状況や学び舎の風景をリモートで視聴することが可能になります。生ライブ配信については、同校の同窓生であるシンガーソングライター 山口岩男さん から全面的なご協力をいただく予定になっています。   学び舎との最後のお別れイベントを市民や同窓生の皆さんに配信できるよう本プロジェクトへ多くのご支援をよろしくお願いいたします。
コロナに負けるな!!「旧楯岡高校学び舎お別れイベント」を成功させよう!!
2016年3月をもって閉校となった山形県立楯岡高等学校の跡地は、JR村山駅から徒歩圏内の中心市街地にあります。今後の本市のにぎわいを創出していく上で重要な立地にあり、空洞化を避けることは大きな課題となっています。   このため市では、跡地を県から譲り受け、不用施設の解体と利活用施設の改修工事を実施し、2022年春のリニューアルオープンに向けた整備を進める計画をしています。新たな施設は『多様な利用者が集い、にぎわいの創出と経済効果を生む拠点』として利活用することを目的としており、現在施設への入居を希望する事業者を募っている状況です。 リニューアルオープンに向けた不用施設の解体工事は、10月から着工する予定になっており、長年親しまれた学び舎の全景を見ることができる時間が残り僅かとなりました。市では解体工事が始まる前に市民や同窓生の思い出に残るような機会としてお別れイベントの開催を検討してきましたが、コロナウイルス感染拡大が懸念される中、多くの方々が一堂に会するこれまでのようなイベントを実施することは難しい状況です。 そこで、イベント開催の新たな手法としてリモートによる生ライブ配信を導入したイベントを新たに企画しました。この企画により、現地に参加できない方でも当日の状況や学び舎の風景をリモートで視聴することが可能になります。生ライブ配信については、同校の同窓生であるシンガーソングライター 山口岩男さん から全面的なご協力をいただく予定になっています。   学び舎との最後のお別れイベントを市民や同窓生の皆さんに配信できるよう本プロジェクトへ多くのご支援をよろしくお願いいたします。
1 ふるさとの子育て支援事業(夢応援奨学金、保育、青少年健全育成)
“子どもが健やかに育つ”まちづくりには、子どもや子育て世帯が地域から愛されていることを実感し、地域に愛着を持って暮らせることが大事です。憩いの環境づくり、地域や人の魅力を感じることができる機会の創出など、村山市に住み続けたいと感じることができる施策を推進します。 (画像:新しくできた遊園地で遊ぶ様子)
2 ふるさとの福祉サービス事業(社会福祉、高齢者福祉等)
地域に住む一人ひとりの暮らし方や考え方の変化に伴い、地域の課題も多様化・複雑化し、これまでであれば隣近所の助け合いや地域の力で解決できた課題も、近所づきあいの希薄化や地域の人材不足などから解決が難しくなってきています。地域に住む高齢者や子ども、障がいのある方などを個人、団体、行政など地域全体で支え合い、共に生活していく「地域共生社会」に向けた取組を進めていきます。 (画像:サロンで元気に活動する様子)
3 ふるさとの生涯学習・文化振興事業(図書購入費含む)
郷土の自然や歴史、伝統文化、先人の業績などの理解を深めることは、未来を拓く人づくりを進める上で重要です。ふるさとを知る学習や活動を推進し、郷土に誇りと愛着を持ち、地域で活躍する人、ふるさとを離れても地域と心でつながる人を育成していきます。教育は学校だけでなく、家庭や地域、事業所など社会全体で担うという考え方に立ち、全体で教育を支援していく取組を進めます。児童生徒の地域活動への積極的参加を促し、地域の実情や特色を生かして学校と家庭・地域との連携・協働を推進していきます。 (画像:ブルガリアの新体操代表チームから指導してもらう子どもたち ※オリンピックのホストタウン事業)
4 ふるさとの観光・交流事業(地域資源活用、交流事業)
観光のまちづくりには、市民自らが村山市を誇りに思う心の醸成のみではなく、観光による事業の創出とそれらの人材育成が重要です。農産資源や地域に点在する文化財の掘り起こしを行いながら、農業と連携した観光、文化財を活かした観光など、体験型・見学型あらゆるものを観光に結び付け、関係人口の創出とそれらの事業化と人材の育成に向け取り組みます。 (画像:東京・浅草寺の宝蔵門に大わらじを懸吊する様子 平成30年10月※8回目)
5 ふるさとの市民活動推進事業(地域活動、地域コミュニティ推進)
地域の様々な課題解決を図るため、人が集い、つながり、活力を作り出していく生涯学習が大切です。地域市民センターや自治公民館を核にした地域の課題解決に向けた学習への支援や、関係機関と連携した積極的な情報提供を行いながら、地域コミュニティの形成を進めていきます。青少年期におけるボランティア活動や地域活動など多様な体験活動は、自立心や社会性を養ううえで大切なことであり、地域コミュニティの活性化のためには青少年の活動が不可欠です。青少年の地域活動の推進に取り組み、活力ある地域づくりを目指していきます。 (画像:市民センターで地域の課題を相談)
6 ふるさとの環境保全事業(森林維持整備、環境改善)
森林は、地球温暖化の防止、水源涵養機能、自然環境の保全など重要な役割を果たしています。それらの機能と林産資源の維持増進を図ります。また、山崩れ、土砂流出などの山地災害を防止する公益的機能を保全するとともに林道の整備を推進します。さらに、市民の森林に対する理解を深めるため、市民参加型の事業を行い林業の振興を図ります。 (画像:教育の森での植林活動 ※村山市内の全中学生が対象)
7 その他、市長が必要と認めた事業
村山市の最重点プロジェクト 「人口減少社会における若者の定住促進」事業 「楯岡高等学校用地の利活用と中心市街地の再生」事業 「東北中央自動車道開通後のまちづくり」事業 (画像:買い物バスに乗車する様子 ※買い物バスは平成31年4月に市営バスに移行)

山形県 村山市 基本情報

住所
山形県山形県村山市中央1丁目3番6号
URL
https://www.city.murayama.lg.jp/
TEL
0237-55-2111

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

ページ内の一番上へもどる