イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

  • やまがたけん
  • さがえし
  • 山形県
  • 寒河江市
このエントリーをはてなブックマークに追加
掲載内容について、最新の情報でない場合もございますのでご了承ください。

選べる使い道

「僕らの宝 慈恩寺を守ろう!」プロジェクト
時の権力者である藤原氏や大江氏の保護を受けるなどの約1,300年の歴史を持つ一方で、住民にも愛されてきた慈恩寺。 その慈恩寺で先日悲しい事件が起きました。 国重要文化財になっている寺の本堂に液体が散布されました。 いつ何時同じこと、それ以上のことが起きてしまうかもしれません。 「僕らの宝 慈恩寺」を次の世代に残すべく、あなたも一緒に取り組んでいただけませんか? 「僕らの宝 慈恩寺を守ろう!」プロジェクトに参加いただいたことの感謝の気持ちとして、肥沃な土壌と気象条件に恵まれた寒河江の農産物などの通常の返礼品に加えて、ささやかではありますが、写真集「出羽国 慈恩寺の文化財」(写真家土門拳(1909-1990)の直弟子である藤森武氏より提供された写真等で構成)を1万円以上ご寄附いただいた方全員に進呈いたします。
日本一さくらんぼの里に地域初の病児保育施設をつくろう!
霊峰月山や朝日連峰を臨み、山形県の母なる川・最上川が流れる「日本一さくらんぼの里」寒河江市は、さくらんぼ農業だけでなく、おいしい農産物を活用した食品加工業などが盛んな街です。 しかし残念ながら、若者の東京圏等への流出や少子化により人口減少が進み、地元小学校の廃校や小児科クリニックの廃院などの影響が生じ始めています。 私たち寒河江市は、地場産業などで働く若い父親・母親のために、病気の寒河江の子ども達を預けられる病児保育施設を、街の再生をかけて誘致した小児科クリニックに建設したいと考えています。「さがえっこ」やその親御さんたちへの支援として、そして日本一さくらんぼの里の存続のために、ご協力とご参画をお待ちしております!
1. 安心して結婚・出産・子育てできる環境づくり、将来を担う「さがえっこ」の育成に関する事業
寒河江市は、「子どもがすくすく育つまち」を推進するため、安心して結婚・出産・子育てできる環境整備と教育の充実を行います。 <令和2年度の主な充当事業> ■保育所運営事業 ■子ども・子育て支援給付事業 ■子育て支援医療給付事業 ■学力向上支援員配置事業 ■英語力育成事業
2. 魅力ある農業・賑わいある商工業の振興、さくらんぼなどの地域資源を活かした観光の振興、住環境への支援等に関する事業
寒河江市は「活力と交流を創成するまち」を推進するため、産業の振興と観光資源を活かしたまちづくりを進めます。   <令和2年度の主な充当事業> ■住宅建築推進事業 ■企業誘致推進事業 ■中小企業人材育成事業 ■慈恩寺観光振興事業 ■住宅宅地開発指導事業
3. 高齢者支援や健康づくり、地域防災力の強化や交通安全の推進に関する事業
寒河江市は、「元気に安心して暮らせるまち」を推進するため、健康・福祉・医療の充実、安全・安心のまちづくりを進めます。    <令和2年度の主な充当事業> ■健康診査事業 ■防災対策事業 ■ふれあい配食サービス事業 ■高齢者運転免許証自主返納支援事業 ■救急医療対策事業
4. 地域づくりの担い手の育成、国際交流、生涯学習・スポーツの推進、郷土の歴史や文化を守る取組に関する事業
寒河江市は、「一人ひとりが力を発揮するまち」の推進のため、歴史や文化を活かした市民主体のまちづくりを進めます。   <令和2年度の主な充当事業> ■史跡慈恩寺旧境内整備事業 ■地域スポーツ活性化推進事業 ■市史編纂事業 ■図書資料等購入事業 ■美術館運営事業
5. 公園・緑地等の都市空間の整備、自然環境に配慮した取組、交通ネットワークの整備に関する事業
寒河江市は、「便利で快適に生活できるまち」を推進するため、自然と調和した都市基盤の整備を図ります。   <令和2年度の主な充当事業> ■公園管理事業 ■交通安全対策事業 ■まちなみ景観形成事業
6. その他目的達成のために市長が必要と認める事業
今後寒河江市が目指す将来都市像として掲げた【さくらんぼと歴史が育む スマイルシティ 寒河江】の実現のために必要となるその他の事業。
度重なる自然災害で10億円以上の大損害!被害を受けた果物農家を救いたい。
令和3年は果物栽培が盛んなまち寒河江市の果樹農家にとって非常に厳しい1年となっています。昨年12月からの大雪、4月の降霜(しも)、6月の降雹(ひょう)と、これまでにないほどの自然災害に見舞われました。 クラウドファンディングを活用し、寒河江市の果樹農家が安心して果樹生産に取り組めるよう支援するとともに、寄付者の皆様の思いを伝えることが営農継続の力となります。 ご支援くださいますよう、何卒よろしくお願い申しあげます!
【寒河江神輿の存続プロジェクト】みんなに元気を!歴史と絆を紡いで未来に継承しよう!
日本一さくらんぼの里である寒河江市が、一番にぎわう季節はさくらんぼが実る6月ですが、市民が一番熱くなる季節は、市民の有志が中心となり開催する「神輿の祭典」がある9月です。 しかし、新型コロナウイルス感染症が拡大した2020年から、「神輿の祭典」では、多くの人が集まり神輿を担ぐ姿をみることはできませんでした。 今年は40年目の節目の年。 このプロジェクトをきっかけとして、新型コロナウイルスにより無くしてしまった、人と人とが心を合わせる、子どもから大人まで幅広い人が集まり神輿を担ぐという文化、そして市内の熱気を取り戻していきます。

山形県 寒河江市 基本情報

住所
山形県山形県寒河江市中央一丁目9番45号
URL
http://www.city.sagae.yamagata.jp
TEL
0237-86-2111(内線444)

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

ページ内の一番上へもどる